医療費控除について説明

インプラントで医療費控除

インプラントを受けるなら注意を

残念なことに、自分の歯が抜けてしまうことがあります。永久歯が抜けてしまうと、もう新しい歯が生えてこないので、人工の歯を補いましょう。いろいろな治療法がありますが、今では安定感がある上に、審美性にも優れているのでインプラントを選ぶ人が増えています。ただし、保険外治療ですから、歯科医院によっても治療費は違います。また、1本だけであっても高額になるために医療費控除が受けられるので注意してください。必ず自分で申請しなくてはならないからです。インプラントを受けた年の確定申告で、医療費控除を申請してください。これは申請しないといけないので、忘れないようにしてください。申請しないと控除が受けられないので注意が必要です。そんなに高額な治療費が必要なのかを思うかもしれません。歯科医院によっても治療費が違うのですが、インプラントの相場は1本30万円くらいでしょう。もちろん、もっと安いところもあれば高いところもあるため、一概には言えません。しかし、たいていどこの歯科医院であっても医療費控除が受けられるくらい治療費は必要なので、注意が必要なことは確かです。これだけの治療費がかかりますから、必ず申請しておきましょう。

↑PAGE TOP